10月13日(木)に実施しました。

 理数科は島根大学生物資源科学部を訪問し、全体説明、生ゴミ肥料化施設・博物館・図書館見学の後、本学と本庄農場へ分かれて希望の研究室で研修を受けました。

普通科は、島根県立大の高須佳奈先生の講演、今井靖先生の学部学科案内を本校体育館で聴いた後、浜田キャンパス(国際関係・地域政策・看護・健康栄養分野)と松江キャンパス(文学・保育教育分野)へ分かれて大学見学をしました。

ほとんどの生徒にとって大学構内に入るのは初めての経験であり、その設備や、研究内容に驚いていました。

一年生後半では文理選択がありますが、今回の研修が進路選択を主体的に考えるきっかけとなることを願っています。

生物資源科学部県立大