4月28日(木) 3年生対象の進路別集会を行いました。就職希望者と進学志望者に分かれて、進路実現に向けた1年間の流れや受験等の制度について確認し、3年生としての心構えを新たにしました。

 就職希望の生徒は、株式会社ライセンスアカデミー広島営業所所長 手塚康博様に、現在の社会状況、社会で求められる能力やふるまい等について、講演いただきました。今後の学校生活で、当たり前のことが高いレベルで自然にできるように、日々の行動から意識していく必要があると伝えてくださいました。具体的な話題をたくさんご提供いただき、非常に刺激になったと思います。手塚様、誠にありがとうございました。

 進学希望の生徒は、進路指導部の富田教諭から、大田高校の進路指導方針について、受験の概要や今後の行動等についての説明を受けました。本校グランドデザインに掲げた「決める 語る 動く」というスローガンを、進路実現に向けた過程でどのように実現していくのかについて具体的にイメージができたのではないかと思います。

 どの生徒も、講演者を真剣に見つめ、提供される話題を自分のこととしてとらえようとするすばらしい姿勢であったと感じます。受験は「団体戦」とよく言われますが、今日の学年の雰囲気は、チームの立ち上がりとして非常に期待できるものでした。

 私たち教職員もチームの一員として、みなさんの進路実現に向けて全力でバックアップしていきます。ともにがんばりましょう!

1234

<生徒のふりかえり>

・進路実現への具体的な道のりについて知ることができた。クラスや学年の雰囲気づくりを大切にしていきたいと思う。

・最後まで全力でやることの大切さや、今しかできないことに全力で取り組む大切さに改めて気づき考えることができました。

・自分の「MAX」に積極的に挑戦したいと思います。

・授業を通じて「語る力」を身につけたい。

・夢や目標を常に念頭に置き、学びのありがたみを忘れない。

・今までにないくらいたくさん勉強して、自分の将来のために自分自身で頑張るぞ~!

・自分で決めたことは必ずする。勉強時間や一日の目標を決めて、毎日必ずやり遂げるようにします!!

 

 意欲的で力強い言葉が並び、この集会を行った意義を感じることができました。言葉にしたことを、これからの学校生活で実践していくことを期待しています。