10/12(火)リモート講義    

「ランダム化比較試験について」という演題で、愛知学院大学 総合政策学部の、中村悦大教授にお話ししていただきました。

前半は、相関関係と因果関係の違いについて説明していただきました。因果関係を述べるには、先行性、関係性、唯一性の3点が必要ということが理解でき、生徒は実験を行う意義を知ることができたと思います。

 後半はランダム化比較試験について説明していただきました。生徒には、実験の精度を上げる具体的な方法として、課題研究の実験設定に直接用いてくれることを期待しています。

リモート講義