2月3日(水)2年生理数科による、課題研究の校内発表会が行われました。

課題研究では、情報班、数学班、化学班、地学班、生物1班、生物2班、物理班の7班に分かれ、1班4~5人のチームで活動をします。

8月からの約半年間、自分たちで研究課題を決め、調査・実験・考察を繰り返し行ってきました。

半年間の集大成である今回の校内発表会では、どの班も研究の成果を堂々と発表することができました。

 

【発表内容は以下の通りです】

地学班「鳴き砂の再生」

生物1班「植物の毒による生育阻害について」

物理班「身の回りの放射線」

生物2班「シジミを用いたマイクロプラスチックの取り込みに関する調査」

情報班「Pyhtonを利用したロボットカーの制御とデータの分析」

数学班「特性方程式」

化学班「身のまわりの微生物」

発表2

発表3

聞く

質問

また、1年生理数科も発表会に参加し、先輩の発表を熱心に聞く姿が見られました。