6月13日(月) 大高志プロジェクトの一環として、松下政経塾政経研究所研究員 西野偉彦様によるオンライン講演会を実施し、2・3年生の希望者35名が参加しました。

 松下幸之助氏の人生や考え方、松下政経塾について説明を受けたのち、後半は西野様が取り組んでいらっしゃる若年層の政治への参画促進と、それを実現するための主権者教育等の推進についてご講義いただきました。

 受講した生徒へのメッセージとして「自分の志」を持つこと、成功のために「あきらめない」こと、自分にしか歩めない「道」を見つけることの大切さを伝えていただきました。

 生徒たちは、西野様のお話をうかがって、大いに刺激を受けたようです。質疑応答では、次々に手が挙がり、積極的に質問する姿勢がみられました。西野様には、すべて質問に対して心のこもったご回答をいただきました。自己紹介や感謝の言葉を述べた生徒たちは、自分の言葉で、自分の思いを表現しようとしていました。それぞれ目指す「道」は異なりますが、今日の学びや気づきを、これからの学校生活に生かしてくれるものと期待しています。

 西野様、ご多忙の折、本校生徒のために大変貴重な機会を設けていただき、誠にありがとうございました。また、本講演の実施に際しまして、本校卒業生で、PHP広島松下幸之助経営研 理事・事務局長の山本省二様には、さまざまにお力添えいただきました。誠にありがとうございました。

12