7月13日(火)、2年生普通科は総合的な探究の時間を行いました。

2年生は「ダイコウプロジェクト(地域課題解決型学習)」と題し、グループに分かれ、地域の課題解決を1年かけて挑戦します。生徒が取りかかるテーマは「歴史・文化」「経済・産業」「観光」「異文化交流」「自然・環境」「健康・スポーツ」「子育て・教育」「医療・福祉」の8つの分野です。

また、今年度からは、地域の方18名に伴走者として各グループに入っていただき、1年間プロジェクトの伴走支援を行っていただきます。今日は、生徒と伴走者が初顔合わせを行い、まず、地域の課題解決に取り組まれている伴走者の方のお話を聞きました。次に、生徒が考える課題解決のプロジェクトについて、伴走者の方の意見を参考にしながら、グループ毎に議論を行いました。2学期にはグループ毎に地域にでかけ、課題解決のためのアクションを行います。

▼伴走者のみなさんと活動をする様子

ダイコウプロジェクト1

ダイコウプロジェクト2ダイコウプロジェクト3ダイコウプロジェクト4ダイコウプロジェクト5ダイコウプロジェクト6

ダイコウプロジェクト9ダイコウプロジェクト15ダイコウプロジェクト7

ダイコウプロジェクト8

ダイコウプロジェクト10

ダイコウプロジェクト11ダイコウプロジェクト12ダイコウプロジェクト13ダイコウプロジェクト14

ダイコウプロジェクト17