学校×地域のひと・もの・こと =  学びの可能性の広がり

 

校外活動

「学び」は学校の中にとどまるものではありません。学校の外にもたくさんの学びの種が落ちています。そこで本校は高校生にとって身近な社会のひとつである「地域」を大切に、以下のような取り組みを行っています。

 地域に積極的に出ることは、「自分」と「社会」の接点を感じ、社会の一員として成長を感じる機会になります。

  

出かける・活かす・学ぶ

大田市との連携「魅力化」事業

 本校は、大田市と連携して教育の魅力化事業を進めています。時代の変化により学校の在り方も変化していきます。学校・行政・地域が連携することで、「生徒」「学校」「地域」それぞれにとって、より「魅力的」な学校を目指します。